ここ一週間ブログを更新せずに何をやっていたかというと、、、

事の始まりは2~3ヶ月前、ある目的のためにサーバーを購入しました。
ある目的とは、「DVDの入れ替えが面倒くさい」→「かといってDVDチェンジャーなるものは世の中にはまだない」→「でも家電のホームサーバー(コクーンなど)はTVプログラムオンリー」→「なんの役にもたたない」→「他にいい手はないかなぁ」・・・・というものぐさ的な考えをなんとか実現するというものはないかと考えましたよ、DVDの豊富なライブラリーをなんとかしたいなぁと。
で、考えた末にMacを使い倒せばなんとかなるんじゃないかぁと思い、思いついたときにはビックカメラのストレージ売り場に立っていました。
その時目についたのはBUFFALOのTera Stationなるサーバー。USBやFireWireのHDDでは面白くないし、よし、ストレージはこれにしよう。あとは、、、、モニターへの出力・・・
MacとTVを直接つなぐのも面白くない、音声出力がヘッドフォン端子なんてゆるされない。
なんとかサーバーからMovie Fileを直接読み込めないかなぁ。。。。
これよさそう、と目についたのは同じくBUFFALOの「Link Theater PC-P3LWG/DVD」。これでTVに出力しよう。
そんなこんなで30分程度で即決。持ち帰ることにしたものの、重い重い重い・・・。自宅まで1時間弱、家に着く頃には両肩が痛くて痛くて泣きそうになりました。

一息ついた後、箱を開けセットアップ開始。
普段、取扱説明書を読まない自分。今回もとりあえず読まずに進めることに、ふむふむたぶんこうだろう、、、あれ?こうかな、、、もしかして????
悪戦苦闘の末、なんとか配線終了。まずはMacからサーバーを検索・・・・・見えないなぁ・・・・なんでだろう。
しょうがなく取扱説明をみて工場出荷時のIPアドレスを確認、リトライ・・・
みえねぇよーーーーーーー!!!
もう一度取扱説明書、やっぱMac対応だよなぁ、、、、あぁあ? 設定はWindowsのみ可????(゜_゜;)
うちにはWinなんてありませんよーーー
・ ・・・・Virtual PCでだめかしら・・・ごそごそ、えい、とりゃ、このくそ・・・
数時間の格闘の後、敗北・・・(;_;)
しょうがないとりあえずLink Stationのセットアップしようと、思い直す。
えーっと無線LANで接続することにしようかな・・・IPの設定は・・・・・・あ、そうかキーボードがないからリモコンでっと、、、、、、、
なんだこりゃ、めんどうくせー。
というのも携帯のようにキーに数字やアルファベットを割り振ってあるのはしょうがないんだけど、記号の入力は文字切り替えキーを押して素早く1を押す?はぁ?
アルファベットの大文字は素早く2回押す?はぁぁぁぁ?
半角スペースは文字切り替えボタンを押して0を素早く2回押す??????????
はっきりいってBUFFALO人をなめてます。
こんなわけわからん入力方法でIPアドレスを設定したりサーバー名を入力しろと!!!(-_-メ)
しかも設定失敗・・・・(;_;)
スイッチングハブでイーサネットからなら・・・・またもや失敗(;_;)
結局何もできないままあきらめてしまいました。

その後年も明けて部屋の中に鎮座しているサーバーを恨めしく見る日々にも飽きてきて、しょうがないとWidowsを買うことにしたのです。
それが届いたのが先週土曜日、VAIO TYPE-Tが我が家の一員に。
でも、しょせんWindowsです。Macではないのです。
BUFFALOのせいで私は汚れてしまいました(;_;)
でも、あれだけ苦労したサーバーの設定もうそのようにあっさりできて(何故だ!!!)、Link Theaterもあっさり設定終了(何故なんだ!!!!)。
複雑な胸中でもんもんとしてしまいそうなのを振り切り、Macからもサーバーが見えるように・・・あっさり成功(もう何もいいません)
ようし、後はDVDのり○っぷを残すのみ、さあて最初は愛する「OCEAN’S ELEVEN」を、MP4にしておけば後でiPodに移すのが楽だからね○○○○○-twoDVD-VXplusでさくさくっと、試しだから特典映像の短いのを・・・あれ?字幕がでないなぁ。。。(約2時間経過)
うーんじゃぁ○SExでいったんVOBにしてからffmpegXで・・・・
よし、試しにQTで開いてっと・・・・あれ?認識されない。(さらに2時間)
えーーーーーっと、○and○rakeでダイレクトにmp4に、、、えいっ!(6時間)
一度寝て明日確認・・・QTで開いて・・・よーしバッチリ、サーバーに移してっと、Link Stationで・・・・あれサーバーの中が見れないなぁ。。。。
取扱説明書どこだっけ???? えーっとサーバーソフトをインストールしないとだめ???(;_;)
Macにインストール、、、設定はサーバーを見に行くようにっと、あれ?設定メニューはどこだ取扱説明書にはあるんだけど・・・Windowsか、Macっと、あれ? Macはシステム直下しかだめ?????(;_;)
しかたないVAIOで、、、ようやくLink Theaterで苦節うんヶ月歓喜のいっしゅ・・・・・んん? 画面がコマ落ち(;_;)なんでだぁ!!!
PCの画面上じゃキレイに再生されてるぞ!!!
なっとくいかーん!!!!!!!!

その後設定を変え、保存形式を変え、新たなソフトを探し試すたびに4~6時間の作業時間、土日をまるまる使い平日は深夜まで、トライ&エラーを繰り返し。。。
夜中に音が出ないっ! コマ落ちがっ! 再生されないっ! なんで字幕が先にでるっ!などと絶叫を繰り返し、ようやく今日なんとか成功しました。
(一部問題は残るが目をつぶれる程度なのでもうあきらめます)

最後に、感想を「私は金輪際BUFFALOの製品を購入しないことを誓います!!」こんなにMacユーザーに厳しいとは(;_;) 次からはI-Oデータにします・・・

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

TrackBack http://www.jescio.com/wp-trackback.php?p=18

コメントをどうぞ

Calendar

2019年1月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

menu

Categories

Archives
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes