スッチーものの作品で有名なkeikoさんが、スッチー時代にさんざん鍛えたであろう舌を駆使した?作品。

keiko.jpg
keikoさん、相変わらずです。
内容はほとんど日本酒&焼酎+ちょっとワインと酒の肴の紹介です(笑)
お酒好きにはちょーおすすめ。
酒の肴で「からし蓮根」がはいってたのはサスガとしかいいようがありません。
じゃがりこは、コンソメよりはサラダの方が好きです。
という風に、突っ込みも楽しめる一品。

文庫で667円+税なのでお買い得です。

keikoさんのサイト

5件のコメント »

  1. スッチーネタ専門だったkeikoさんも、これからはこのような多角的な道に進んで、マルチタレント化していくのでしょうか?

    コメント by ゾル大佐 — 2006/07/05 水曜日 @ 17:21:49

  2. 最初はスッチー本の読者が主に読むんでしょうけど、
    新しい読者層が開拓されると良いですね。

    コメント by ボリビア — 2006/07/06 木曜日 @ 05:18:37

  3. こんなにたくさん惜しげもなくネタを紹介してしまっていいのでしょうか。
    でもkeikoさんの実行力ならすぐ次の本のネタもたまるってk。。。
    印税以外で何をして暮らしているのでしょう。

    コメント by いよらんだ — 2006/07/06 木曜日 @ 16:52:02

  4. スッチー時代からの蓄積ならワインの紹介がもっと多いはずでは?
    焼酎と日本酒ばかりじゃないですか!!
    スッチーはほとんどソムリエだとおもっていいんでしたかぁ??

    コメント by KEEL — 2006/07/07 金曜日 @ 11:29:48

  5. keikoさんのサイトの管理人さんって、何人くらいいるんでしょうか。
    keiko-webの掲示板をみている感じだと、管理人さんは、5人くらいはいるように思うんですが・・・

    コメント by のりフィン — 2006/07/07 金曜日 @ 14:32:18

TrackBack http://www.jescio.com/wp-trackback.php?p=58

コメントをどうぞ

Calendar

2021年12月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

menu

Categories

Archives
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes