今日、護国寺で催されていた砂曼荼羅を作るライブパフォーマンスに行ってきました。

mandara05.jpg
先日、友人からこんなのやってるときいて、家から近かったこともあり観に行ってきました。
ただ、近いと行っても電車を使うと逆に時間がかかるので、暑い中トコトコと歩いて20分くらいかけて行きましたよ。
入場料は一人1,500円、この入場料はチベットからやってきた僧侶の旅費に充てられるんだそうです。
ちょうど、最終日だったので砂曼荼羅は完成していて完成した曼荼羅を観る。
新聞で記事になったので、けっこう人は多かったです。
砂で描かれた曼荼羅は想像以上に大きくて、カラフルでキレイでした。
残念ながら、撮影禁止だったため実際の曼荼羅の写真はとれず。
しょうがないので、護国寺の門のところに飾られていた写真を撮影してきました。

mandara01.jpg

mandara02.jpg

mandara03.jpg

mandara04.jpg

最後まではいなかったのですが、完成後砂を川に流して終了とのこと。
普通に考えると、せっかく長い時間作って完成した物を、すぐに川にながしてしまうなんて信じられませんが(^_^;
観客で最後までいた人は砂を貰って帰れるそうで、そのための小さな袋も売ってました。なんでも僧侶の手作りで、100円以上の寄付をすると貰えるらしいです。
砂は貰えませんでしたが、記念に2個買ってきました。

mandara06.jpg
けっこう、非日常的なイベントで楽しめたので、次回があったら今度は制作過程の時に見に行ってみたいです。

2件のコメント »

  1. おー!
    すでに曼荼羅は完成してましたか。
    てことは作業スペースぶん、近距離で見れた?

    次回があれば、ぜひ制作過程と崩すところのリポートもよろしく。(笑
    っても、これってチベットいっても簡単には見れないんだよね?たしか。

    コメント by takafumi — 2006/07/31 月曜日 @ 00:23:53

  2. カラフルできれいですね~。
    あのデザインはどうやって決めるんでしょうね。
    私ならうっかりくしゃみをするか、上から物を落としてしまいそうです。性格的に細かい作業が苦手なので、崩す方に向いてるかも・・

    コメント by 福hanakimiaki — 2006/08/02 水曜日 @ 19:48:28

TrackBack http://www.jescio.com/wp-trackback.php?p=69

コメントをどうぞ

Calendar

2019年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

menu

Categories

Archives
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes